« 無料開園 スタンプひろば | トップページ | ミニブタさんにカボチャのプレゼント! »

2016年10月17日 (月)

「みのりの秋のプレゼント」 ズ-クラス~10月~




 10月15日秋晴れsunの午後2時からズークラス、スタ-トしました。

 アカゲザル「みのりの秋のプレゼント」、参加者の皆様にサツマイモ、カボチャ、ニンジン、リンゴ、ブドウ、ナス、ヒマワリの種、ひえ、あわ、おからなどでプレゼントのケーキをつくってもらいました。

Mini_161015_1412

 4つに仕切られた青い板の上に、かわいくておいしそうなケーキのプレゼントshineができあがりました。4人で一緒に参加された家族もいらっしゃいましたnote

Mini_161015_1446_2

 動物園のアカゲザルには、サツマイモ、ニンジン、バナナ、リンゴ、キ-ウィ、パン、ヒマワリの種、ピーナッツ、サル用フ-ド、いりこなどをあげているそうです。秋にはカロリ-の高いものを多めにして!

 出来上がったプレゼントを乗せた青い板、ボランティアがそろりそろりとサル山まで、運びました。次は職員が展示場の中に1~4番の板から順番に搬入していきました。サルたちは最初は山の上から、じっと見ていました。

 サルたちは、「一番に行くぞ!早く、食べたいなぁ~、おいしそうだなぁ~」と言ってるみたいでした。

Photo_3

 サル山のまわりには、大勢の人が集まってこられました。参加された子供達が「私の作ったの食べてくれたよ!」「ブドウ、一番最初に食べたね!」「おから残ってるけど嫌いなのかなぁ~」「一番大きいサルがボスかな・・?」 などなど、あちこちから声が聞こえました。

 参加されたみなさま、集まってくださったみなさま、ボランティア、もちろんサルたち、みんな笑顔でいっぱいになりましたhappy01

 職員から動物ガイドを聞きながら、食べる様子を観察しました。動物たちは一年中同じ物は食べない、特に春夏秋冬がある地域に暮らす動物たちは、例えば、ニホンザル、春は新芽、花、虫など、夏は葉、草、虫など、秋は実、虫など、冬は木の皮、笹など、このようにそれぞれの季節で簡単に手に入る物を食べる、いわゆる「旬」の食べ物を食べるということです!「旬」の食べ物は栄養満点!

 秋に実のる食べ物は、土の中にかくして保存して食べる、体に脂肪をたくわえて寒い冬を乗り切ることに役立っていると説明してもらいました。

 人間にとっても、秋はおいしい食べ物がいっぱいです。ニュースで人里に動物たちが現れて、農作物被害と聞くことがありますが、できるだけ共存していけるといいと思います。実りの秋に感謝です!   

                                    チロ

« 無料開園 スタンプひろば | トップページ | ミニブタさんにカボチャのプレゼント! »

活動近況」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279043/67994076

この記事へのトラックバック一覧です: 「みのりの秋のプレゼント」 ズ-クラス~10月~:

« 無料開園 スタンプひろば | トップページ | ミニブタさんにカボチャのプレゼント! »