« レオさま、ありがとう。 | トップページ | 暑いですね。 »

2013年6月 2日 (日)

プルタブも積もればベビーカーになる !!

先日倉庫のプルタブをリサイクル会社へ持って行くことができました。皆さんのご協力のおかげです。

ありがとうございます o(_ _)oペコッ

今までは年2回のペースで持っていきましたが、今年は5月ですでに2回目 sign03 ということで年内にもう1回いけるかも・・・うふふです。
今年初めに富田中学校さんから大量のプルタブを頂いたこともあってですが、うれしい限りです。

ところで、プルタブの軽量ってどうしてるかご存じですか?

まず動物園にあるプルタブをトラックへ積み込みますが、これがかなりの力仕事。見かねて動物園の職員さんが手を貸して下さることがあります。優しいんですよ職員さん、お忙しいのにね。
積み込みが終わりますとリサイクル会社へGO dash dash

トラックにプルタブを積んだまま鉄板状の計量板に乗ります。計量が済むと「 チン 」って音がしますのでその後中へ入ります。

そこはリサイクル品が大量に積み上げられていて、初めて見たときは「おぉ スゴイ sign03 」の一言でした。
次にトラックに積んであるプルタブをおろして専用の袋に入れます。この袋は大人が10人近く入るような大きさです。
ここからが一仕事ありまして happy02 段ボールやビニール袋に入っているプルタブをすべて出さなくてはいけません。

Dcf00015_2

毎度のことですがそこの職員さんのお手伝いも頂いて
( なにしろか弱い女性ですから ムフフ・・・)
今回はいつもより長ーくお手伝いをして頂きましたよ。

お世話になりました confident

さて、空になったトラックをもう一度計量してプルタブの量が計算されます。この時も「 チン 」って音がしますよ。
以上がプルタブ計量のお話です。

作業中にいつも思うことですが、こんなに沢山のプルタブのすべてに皆さんの気持ちがこもっているのだと思うと、一個一個がいとおしく思えます。
「 ありがとうございます 」 という言葉で感謝の気持ちをお伝えすることしかできませんが、これからもよろしくお願いいたします。

6月にはベビーカーの贈呈を予定しています。小さいお子様とご一緒にゆっくり楽しんで頂けますように・・・と
可愛いベビーカーをご用意しますよsign01 またブログで紹介させい頂きます。

ママさーんたち待ってて下さいね。paper

                                  うさこ

« レオさま、ありがとう。 | トップページ | 暑いですね。 »

活動近況」カテゴリの記事