« お初にお目にかかります。 | トップページ | ミコちゃん。 »

2012年6月17日 (日)

TOKUYAMA ZOO CLASS ~6月~ 開催しました♪

「ぱっく ぱっく カエル」

あじさいの花がきれいに咲いていますね。
梅雨入りして本格的に雨が降り始め、今回の主役の「カエル」たちが、元気よく鳴いています。

6月16日にズークラスが開催されました。

今回のズークラスは、身近でよくみかける「カエル」の工作と観察でした。

工作は牛乳パックを使い、口が大きく開いたり閉じたり、「ぱっくぱっくカエル」を作りました。飼育員さんが用意してくださった、6種類のカエルを観察しながら、本物みたいなカエル、個性的なカエルができましたhairsalon
家族で参加の方が多く、工作を通して、子供の頃の「カエル」の思い出を話しながらの楽しい時間でしたup

いよいよ、「カエル」の観察。
身近なカエルのはずが知らないことが多く、大人も子供も、ボランティアも、熱心に飼育員さんの説明に耳を傾けear「へぇ~、ふぅ~ん、そうなんだぁ~」と声がきこえてきました。

山口県では12種類のカエルが見られること、そして、最後に忘れてはいけない大事な話がありました。

カエルのすみかが減り、カエルの数が減っているということsign03

カエルが減れば、カエルの食べ物の虫が増えすぎる、カエルを食べる動物が減る、環境に影響が出るなど、私たちの生活にも影響してきます。
大人も子供も「カエル」を通して勉強し、考えることができました。

梅雨の季節は、田んぼや池、沼、草地に森、そして自宅のお庭などなど、カエルに出会えます。
外は雨ですrain
カエルの大合唱が聞こえてきそうですね。 

次回のTOKUYAMA ZOO CLASSは、

7月21日(土)です。

毎年恒例の白うちわに絵付けをしましょう。

そして、ホッキョクグマを観察しながら、地球温暖化防止について考えてみましょう。

(ありんこ)

« お初にお目にかかります。 | トップページ | ミコちゃん。 »

活動近況」カテゴリの記事