« サクラとハルのスタンプ 期間限定! | トップページ | 続 訪問者。 »

2012年6月 5日 (火)

訪問者。

みなさん、こんにちは。

すっかりご無沙汰してしまいました

私たちのまわりではいろんな出来事が起こって、心が乱される日々を送っていても、動物園にいる動物たちは、いつもどおりの生活を送っています。
それでもこちらの気持ちは敏感に感じているのだなぁと思うこともあり、やっぱりいつもとおなじように動物たちに癒され、励まされている毎日です。
私も、下ばかり向いてないで、顔をあげていかなくちゃ。

ありがとう、動物たち

さて。
動画をアップしようとしたら、うまくできないから、写真でお伝えすることにします。

ある日のユキ。
いつもどおり、プールで楽しそうに泳いでいたのですが、「はっ!」と何かに気づき、プールから急いであがりました。

目線の先に・・・

Dvc00814

・・・

じ~っ

・・・

突然の訪問者に目が離せない様子。

「ねぇ、これ誰?」

「いつもの黒いカァカァとは違うね?」

「気になるから、どうにかしてくれない?」

アオサギさんと私の顔を何度も繰り返し見てました。

私が「立ち上がって追い払ってみたら?」って言うと

Dvc00815

「届かないし・・・」

「びくともしないし・・・」

私もそばで傘を閉じたり開いたりしてみたけど、微動だにしないアオサギでした

カラスにはあそこまで興味を示さないのに、珍しかったのかなぁ
まさか、食べたかったとか  ・・・それはないよね・・・?

それにしても短い脚。
立ち上がった時のホッキョクグマって、かわいくて好きです
待てよ
どこをとっても全部好きなんだった てへっ

ところで・・・

展示館で始まっている

「ホッキョクグマのホクトと考える地球温暖化展」

ご覧になりましたか? 

ホクトが剥製になって帰ってきました。
ホクトと一緒に、地球温暖化について考え、また私達に何ができるのか、ご家族で、また友達で、一緒に考えてみませんか。

7月1日(日)まで開催しています。

みなさまのご来園、お待ちしております。   (に)

« サクラとハルのスタンプ 期間限定! | トップページ | 続 訪問者。 »

動物紹介」カテゴリの記事