« マリのお別れ会。 | トップページ | TOKUYAMA ZOO CLASS ~2月~ 開催しました。 »

2012年3月 8日 (木)

「ちょうだい」ってば!

雨や曇りの日が多くて、太陽が恋しいです。
だけど、なんとなく春の足音が聞こえてきそうな気配。
桜が咲くのを心待ちにしている私です。
その前に、この花粉症を乗り越えなければ・・・。

さて、先日5日は、ホクトの一周忌でした。
一年を振り返るとき、あっという間だなといつも思うのに、ホクトと会えなくなってからの一年に思いを馳せると、すごく長い時間が流れた気がします。

Dvc00716

ホクトのことを思いながら、ユキにご挨拶をしに行きました。
いつものように、水中ぐるぐる運動リハビリ中でした。(笑)

そしていつもどおり「ユキ~♪」と声をかけても、止まる様子もなく・・・
横目でチラリ、私を確認しただけ。

だから私もいつもどおり、ユキが「ぶはっ!」と顔を上げる真上に行って
目が合って、ニッコリ^^

その時でした。
ユキの目が、キラリ~ン!輝きました。
私が手にしている花束に気づいたのです。

水中ぐるぐる運動をしかけて半分以上進んでいたのに、ぴたっと止まって、水の中をこちらへ歩いて来ます。

目がまんまるになって

(ユキ)「それ、なあに?食べたい!」

(に)「これ、食べるものじゃないのよ」

(ユキ)「食べたい!だって、なんかいい匂いするよ」

(に)「食べられないよ~」

(ユキ)「ちょうだい!いいから、ちょ~う~だ~い!ちょうだい!ちょうだい、ってば!」

と言って、こんなことになりました。

水しぶきが自分にかかって、目を細めてますね。ふふふ。

おもむろに、ユキが上下しているのがわかりますか?
これをやる前も、びよ~ん、びよ~ん、と垂直跳びしていました。

ちょっと泳いでは、ちょうだいアピールをして、また泳いで、アピールする。
それを繰り返していました。
まるで、「これだけ泳いだら、くれるでしょ?」とでも言うように。

もぉ、ホント、おかしくて、大笑いしました。

ホクトを思い、少ししんみりしていたのに、またそんなふうにして、私を元気づけてくれたのね。

私の大切なお友達。今日もユキに感謝しました。
ありがとう。    (に)

追伸 先日、ユキの水中ぐるぐる運動は、中国新聞に『ホッキョクグマ、背泳ぎ「猛練習」』というタイトルで紹介されていました。しかもカラー写真5枚つきで。ご覧になりましたか?

« マリのお別れ会。 | トップページ | TOKUYAMA ZOO CLASS ~2月~ 開催しました。 »

アニマルムービー」カテゴリの記事