« ユキとお肉。 | トップページ |  「干支の竜」作っちゃいました! »

2012年1月 6日 (金)

ユキと沈んだお肉。

前回の『ユキとお肉。』からの続編です。

ご覧になってない方は、まずはそちらをチェックしてみてください。

さて
沈んでしまったお肉・・・。

どれだけユキが食いしん坊だといっても、冬の寒い日に沈んでゆくお肉を追って飛び込む、なんてことはしません。もう少し気温が高かったら、飼育員さんをうらめしそ~な目でみて、渋々飛び込んでいくことがあるかもしれませんが。

この日のユキも例外ではなく、決して慌てず、ゆっくりと階段へ向かっていきました。

あぁ、この冷静さ。見習いたいと思います。

何を隠そう、私、一時期、客室乗務員に憧れ、めざそうと思ったことがありました。
が!が!
何か事が起こったとき、誰よりも一番にパニックに陥りそうな、人呼んで「パニクリ星人」の私がなれるはずもなく、やめてしまったんですけどね。

すごいです!
ご覧になりました?

「大丈夫?」という飼育員さんの問いかけに、ユキはうなづきましたね。

もぉ~。ユキちゃん。
どこをどうとっても、憎らしいほどかわいくて、たまりません。

楽しんでいただけましたでしょうか?   (に)

« ユキとお肉。 | トップページ |  「干支の竜」作っちゃいました! »

アニマルムービー」カテゴリの記事